admin

エステを受ける上で注意しておきたい事

痩身エステは施術内容によって痛みが変わる!

痩身エステではある程度の痛みはあると考えていきたいところですが、できれば快適な施術を選びたいところです。痩身エステではマシンによる刺激で痛いと感じる人もありますが、キャビテーションやEMSなどは高いダイエット効果がありながらも、痛みは少ない施術です。
意味をちゃんと理解しよう!エステによく出てくる用語

エステでよく聞く「ピーリング」とは?

ピーリングはエステのフェイシャルメニューにもあるので、ご存知の人も多いでしょう。その点エステの場合は、ケミカルやフルーツ酸、レーザーを使ったものなどいくつかの種類があり、その人に合った方法で角質を取り除いてくれます。
目的から考えるエステの選び方

体を中から綺麗にしたい!そんな人にはデトックス

体の中から綺麗になるためにすべきこととしては、便秘を解消させるために乳酸菌や食物繊維やオリゴ糖やビフィズス菌を摂取して健やかな腸内環境に導く、水分をこまめに補給したり利尿作用があるカリウムを積極的に摂取して排尿を促すなどがあります。
エステに行く前に知っておきたい事

1回行けば効果は感じる?エステに通う回数

美しくなるための手助けとなる場がエステサロンですが、どの程度の回数で効果を得ることが出来るか疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。他人が1回で希望する結果になったといっていても、それは万人に当てはまることではありません。
気になる!エステのコースと内容

エステのコース解説:フェイシャルエステ

エステのコースは様々な部位を行なう事ができますが、その中の1つがフェイシャルエステとなっています。フェイシャルエステの流れは、最初にクレンジングなどで顔の汚れを落としていき、その上からトリートメントをしていくというのが一般的です。
エステの豆知識

エステで契約する時のポイント

単に近いから、安いからという事で決めてしまうのも問題です。高額になりがちなエステだからこそ、事前に調べておくことを考えていきたいものです。そうなると、当初考えていたよりもエステ費用が膨らんでしまうということになりやすいのです。
世界のエステ特集!!

インドネシア由来のエステ!バリ式マッサージとは!?

バリ式マッサージはハーブや香辛料の成分入りのオイルを使うことで、古い角質がきれいにはがれることで肌質が良くなることです。肥満というのは、簡単に言えば体内の循環が悪くなっている状態になります。その血管を広げる効果だけでなく、オイルを使うときには人肌に温めるのです。
エステを受ける上で注意しておきたい事

エステに日焼けは厳禁!?なぜ日焼けしてはいけないのか

脱毛は元々色の濃い部分に光を当てるため、体毛だけでなく、メラニン色素が増えた肌も反応してしまいますので、やけどの症状を引き起こすことがあります。そうは言っても友達とのスケジュールが合わず、事前になって出かけることになる場合もあります。
意味をちゃんと理解しよう!エステによく出てくる用語

エステでよく聞く「デトックス」とは?

デトックスは主に有害ミネラルを排出していく健康法であり、不要なものを追い出すことからマイナスの健康法とも言われています。デトックスにはセルフで実践できる方法もありますが、劇的な変化を得るのは難しいでしょう。エステではリンパマッサージも行っており、リンパの流れをよくしつつ毒素を追い出せます。
エステに行く前に知っておきたい事

女子は予定が立てづらい、。。生理中だと受けられない施術はある?

敏感になっている時期なので、マシンやハンドマッサージでねじったり揉みほぐしたりすると気分が悪くなることがあります。施術で使うアロマオイルの匂いが、敏感になった嗅覚を刺激することも少なくありません。生理中はエステの効果も出にくいので、無理をして受け続ける必要はありません。
タイトルとURLをコピーしました