admin

エステに行く前に知っておきたい事

妊娠中でもエステに通って大丈夫?

ホルモンバランスの乱れによってムダ毛が増えてしまうこともあるため、エステによるシェービングは有効です。それだけでなく、小顔効果にさせるためのリフトアップ用のマシンを使ったものであれば、電気の力で痩せ身にしているので胎児の悪影響は計り知れません。
目的から考えるエステの選び方

運動が苦手、でも痩せたい。そんな人には痩身エステ!

痩せたいけど運動が苦手で筋トレや体操やランニングを長続きさせることが出来ない、運動が苦手でダイエットにおけるモチベーションの維持が難しいなど、運動とダイエットにまつわる悩みがある方は多いのではないでしょうか。EMSは電気刺激で筋肉にアプローチし、筋トレをしなくても筋肉が鍛えられるという仕組みの痩身エステマシンです。
エステの豆知識

事前に知っておきたい、エステにかかる費用

痩身エステのコース料金を各サロンごとに比較してみると、それぞれコースの時間などが若干異なっているので一概には比較しにくいのが特徴です。また顔に特化したフェイシャルエステの場合は、本格的に肌の悩みを改善したいようなコースなら80000円程度は予算として見ておくのが良いでしょう。
気になる!エステのコースと内容

エステのコース解説:痩身エステ

痩身エステは、糖や脂肪を控える食事制限や運動などの単純なダイエットに限界を感じている、運動が苦手で体操や筋トレやストレッチや有酸素運動を長続きさせることが出来ず途中で挫折してしまう、加齢による代謝の低下でダイエットを頑張ってもなかなか痩せられない、お尻や太ももにセルライトがたっぷりとついていて自力で落とすことが出来ないなどの悩みを抱えている女性におすすめです。
世界のエステ特集!!

ハワイ由来のエステ!ロミロミとは!?

心身のバランスを整えると言われていて、ゆっくりと揉みほぐしをするのが特徴です。ロミロミという言葉は現地語で揉む・マッサージをする、という意味を持っています。指だけでなくひじや腕で刺激をしたり、腕の柔らかい部分を使ったりするのもこの技法ならではの特徴で、肘に体重をかけて滑らせたりすることがあります。
エステを受ける上で注意しておきたい事

エステでも、投薬・治療中のものがある場合は必ず申告しましょう

アトピーやアレルギーがある場合は事前に申告する人は多いですが、基礎疾患を持っている場合は投薬や治療中の病気を申告しなければなりません。これはエステサロンで使用する美容液がレーザーが基礎疾患に良くない影響を与えたり、エステの施術後に何かしらの重大な副作用を防ぐためです。
意味をちゃんと理解しよう!エステによく出てくる用語

エステでよく聞く「セルライト」とは?

ダイエットや美容に興味がある方は、セルライトという言葉を一度は聞いたことがあると思います。直接的に健康に影響はありませんが見た目が悪く、薄着の季節になると特に気になってエステを利用する人が増えるようです。自分でケアを試みた場合は、気になる部分を丹念に指でほぐす方法が挙げられます。
目的から考えるエステの選び方

心と体を癒やせるのがリラクゼーションエステの醍醐味

例えばそのお店のこだわりのアロマを使用して、疲れた体を癒やすようなトリートメントをおこなってくれるなどがあります。一方の通常のエステは美容や痩身を目的とした側面が大きくなっており、そのあたりがリラクゼーションエステとの違いかも知れません。
エステに行く前に知っておきたい事

エステサロンと美容外科、違いをしっかり押さえておこう

エステサロンと美容外科の違いは、前者は民間人が施術を提供している店で、後者は医療行為ができる施設であるという点が最大の違いになります。エステサロンのメリットは、サロンに行くことで癒される効果が期待できる所になります。
エステの豆知識

なぜ女性はエステにハマるのか!?まずはエステの歴史を紐解こう

近年は多くの人が各地にあるエステサロンに足繁く通っていますが、このエステの歴史は非常に古く、古代には既に現代のエステサロンで体験できるような内容の施術が行われていました。先にも述べたように、女性はいつの時代においてもいつでも、そしていつまでも美しくいたいと考えるものです。
タイトルとURLをコピーしました