admin

目的から考えるエステの選び方

カミソリよさようなら!脱毛してツルツルの肌を手に入れよう

エステサロンで脱毛の施術を受けると、ムダ毛そのものが目立たなくなりツルツルのお肌を手に入れることが可能です。これはIラインが脂肪が少なく非常に敏感な部位であるのにも関わらず、かなり太いムダ毛が生えているという特徴があるからというのが理由になります。
エステの豆知識

エステにはどれくらい通えばいいの?

エステは何回程度の頻度で通っていくのか知りたい所ですが、コースによって通う回数も変化する事が特徴です。お肌は刺激を与えすぎるのもあまり良くありませんので、これ以下の間隔で利用すると逆効果となってしまう事も考えられますので注意が必要です。
気になる!エステのコースと内容

エステのコース解説:脱毛エステ

まず自分で処理してもすぐ生えて来てしまう人、特定の部位のみ永久脱毛したい人にはお勧めです。そのような時も、エステに通ってやってもらった方が、多少費用はかかるもののうまく処理してもらえます。さらにクリニックよりも肌に優しい光脱毛なので、皮膚が弱くて心配という人でも通えます。
世界のエステ特集!!

タイ由来のエステ!タイ古式マッサージとは!?

肩が凝りがちな人でも肩だけを揉むのではなく、全身のエネルギーの流れをトータルで捉えているというところに特徴があるエステです。体が固いから不安だという人も少なくありませんが、むしろ柔軟性がない体の固い人ほど効果が期待できるエステです。
エステを受ける上で注意しておきたい事

アレルギー体質の場合、エステを受けられないことも

エステを受ける時に気をつけなければならないのは、自身がアレルギー体質であるかどうかという点です。エステではエステティシャンの方が利用者の肌に直接触り様々なマッサージを行うことなどで、コンディションを整えていきます。このためエステを利用する際には、アレルギー体質でない必要があります。
意味をちゃんと理解しよう!エステによく出てくる用語

エステでよく聞く「中性脂肪」とは?

中性脂肪は、お腹の周りに付いている皮下脂肪のことを指しますが、空腹のときのエネルギー源になったり、体の臓器の保護をする役割が期待できます。しかし、多すぎると成人病の原因にもなりますので注意が必要ですし、見た目も良くありません。
エステに行く前に知っておきたい事

妊娠中でもエステに通って大丈夫?

ホルモンバランスの乱れによってムダ毛が増えてしまうこともあるため、エステによるシェービングは有効です。それだけでなく、小顔効果にさせるためのリフトアップ用のマシンを使ったものであれば、電気の力で痩せ身にしているので胎児の悪影響は計り知れません。
目的から考えるエステの選び方

運動が苦手、でも痩せたい。そんな人には痩身エステ!

痩せたいけど運動が苦手で筋トレや体操やランニングを長続きさせることが出来ない、運動が苦手でダイエットにおけるモチベーションの維持が難しいなど、運動とダイエットにまつわる悩みがある方は多いのではないでしょうか。EMSは電気刺激で筋肉にアプローチし、筋トレをしなくても筋肉が鍛えられるという仕組みの痩身エステマシンです。
エステの豆知識

事前に知っておきたい、エステにかかる費用

痩身エステのコース料金を各サロンごとに比較してみると、それぞれコースの時間などが若干異なっているので一概には比較しにくいのが特徴です。また顔に特化したフェイシャルエステの場合は、本格的に肌の悩みを改善したいようなコースなら80000円程度は予算として見ておくのが良いでしょう。
気になる!エステのコースと内容

エステのコース解説:痩身エステ

痩身エステは、糖や脂肪を控える食事制限や運動などの単純なダイエットに限界を感じている、運動が苦手で体操や筋トレやストレッチや有酸素運動を長続きさせることが出来ず途中で挫折してしまう、加齢による代謝の低下でダイエットを頑張ってもなかなか痩せられない、お尻や太ももにセルライトがたっぷりとついていて自力で落とすことが出来ないなどの悩みを抱えている女性におすすめです。
タイトルとURLをコピーしました